世界の旅客機図鑑

機種別写真集

DC-10

 

マクドネル・ダグラス社のワイドボディー3発エンジン機です。燃費を考え、双発にしたいが、新エンジンの信頼性は今一つ。よって3発にしたい、など航空会社や社会情勢の要求にしたがって、ワイドボディーの300人乗りの3発機ができました。登場当初は「テクノロジーの奇跡」と言われ、同時期に開発されていたロッキードのトライスターよりも先に開発・販売できたことにより当初はセールスも好調でした。しかし、後部ドアの構造的欠陥を放置してしまったり、航空会社に非がある事故(エンジン整備の手順違反、燃料の入れ忘れなど)が続き、しかもそれが何度もTVで放送された影響や、省燃費の双発機の登場などによって影が薄くなってしまいました。 また、どうしても第二エンジンの関係で、着陸時が不安定になり、操縦が難しいとの話もでています。これらを改善した後継機MD-11が誕生しますが、時代の要求と合わなくなり、その姿はほとんど見かけなくなってしまいました。

ビーマン・バングラデシュ航空(バングラデシュ).マクドネルダグラスDC-10-30ER(S2-ADN).エンジン形式GE.CF6-50C2B.座席C28Y244.フィウミチーノ空港(イタィア、ローマ).2001
Biman Bangladesh Airlines(BG/BCC).McDonnell Douglas DC-10-30ER(S2-ADN).powered by GE.CF6-50C2B0seats:C28Y244.Fiumicino Airport(FCO/LIRF).Italy. 2001

ノースウエスト航空(アメリカ)、マクドネルダグラスDC-10-30ER(N239NW).エンジン:GE.CF6-50C2B.座席C34Y247.前籍:HS-TMB.製造:1987.最大離陸重量:267200kg.成田国際空港 2004
Northwest Airlines(NW/NWA).McDonnell Douglas DC-10-30ER(N239NW).powered by 3.GE.CF6-50C2B.config:C34Y247.preID:TS-TMB.mfd:1987.mtow:267200kg.at Narita International Airport(NRT/RJAA).Japan. 2004
ノースウエスト航空(アメリカ)、マクドネルダグラスDC-10-30(N220NW).エンジン:3.GE.CF6-50C.座席:C34Y247.スキポール空港.オランダ.2002
Northwest Airlines(NW/NWA).McDonnell Douglas DC-10-30(N220NW).powered by GE.CF6-50C.seats:C34Y247.Luchthaven Schiphol Airport(AMS/EHAM).Netherlands.2002
日本航空.マクドネルダグラスDC-10-40JA8537).エンジン形式PW.JT9D-59A.座席C48Y225.成田国際空港 2004
Japan Airlines(JL/JAL).McDonnell Douglas DC-10-40I(JA8537).powered by PW.JT9D-59SA.seats:C48Y225.at Narita International Airport(NRT/RJAA).Japan. 2004
廃機体 マクドネル・ダグラス DC-10
ホセ・マルティ国際空港(IATA:HAV/ICAO:MUHA),ハバナ,キューバ .2014
McDonnell Douglus DC-6C(CP-1283)
.at Aeropuerto Internacional Jose Marti(IATA:HAV/ICAO:MUHA).Havana.Cuba.2014
キューバの首都、ハバナの空港に置いてあった廃機体。良い場所に置いてあり、倉庫として活用しているようです。

【凡例】※全て判明分のみ記載
航空会社名.(国籍).機種名.(登録記号).
エンジン(数、エンジンメーカー、形式)
座席( F:ファーストクラス.C:ビジネスクラス.PY:プレミアムエコノミー.Y:エコノミークラス)
前籍(その機体が以前に持っていた登録記号があれば記載)
製造(工場からの出荷年), 最大離陸重量. 撮影場所(撮影国). 撮影年
【Description】
Name of airline.
(Airline code :IATA/ICAO).
Name of Country.
Type of aircraft.(Registration number)

powered by:number of engines.manufacturer.a exact type of engines
mtow:maximum take-off weight
config:a exact seating-configuration
preID:previous identity( registration number)
mfd:month and year of manufacture
at XXX airport
:airport name(IATA code(3-letter)/ICAO (4-letter)).Country.Photo taken year.

5 

このサイトについて | サイトマップ | 著作権について | 連絡先 | ©2010 BUNBUN Media Factory Inc.