世界の旅客機図鑑

航空会社別写真集 カンタス航空 

 

カンタス航空 Qantas Airways Limited(QF/QFA) 

カンタス航空は、オーストラリアのフラッグキャリアであり、南半球で最も大きい航空会社です。設立は1920年と、KLMオランダ航空、アビアンカ航空に次いで3番目に古い航空会社として知られています。「Qantas」とはQueensland and Northern Territory Aerial Servicesの略で、文字通り、そもそもはクイーンズランド州西部内での航空郵便サービスが当初の事業だったようです。
1993年にオーストラリアン航空を吸収合併。2001年には、オーストラリア航空を子会社として設立。2004年にも格安国内線航空会社ジェットスター航空を設立するなど拡大路線を続けています。現在、カンタスはカンタスとジェットスターの2つにブランドを統合し、オーストラリア航空の事業は廃止しています。
 長距離路線が多いため、伝統的に男性のキャビンアテンダントが多いことでも有名です。また、オーストラリアへの外来生物持ち込みを禁止するため、到着前には機内の空気を殺菌するため、スタッフが除菌スプレーで空気を殺菌し回ることも、有名な話です。
 私は成田-ブリスベン線を2度往復と国内線を何度か利用しました。サービスも良く快適なフライトでした。乳児・幼児を連れてのフライトもあったのですが、乳児ベッド、ミルク用の熱湯、そしておもちゃなど、平均以上のサービスでした。JALとの共同運航便も多く、日本人には安心感もありました。

 

カンタス航空(オーストラリア)エアバスA330-303(VH-QPE).エンジン:2.GE.CF6-80E1A3.座席:C30Y267.製造:2004.最大離陸重量:212000kg.ブリスベン空港(オーストラリア).2007
Qantas Airways(QF/QFA)Australia.Airbus Industrie A330-303(VH-QPE).powered by 2.GE.CF6-80E1A3.config:C30Y267.mfd:2004.mtow:212000kg.at.Brisbane Airport (BNE/YBBN).Australia.2007
カンタス航空(オーストラリア).ボーイング747-438(VH-OJJ).エンジン形式RR.RR211-524G/H-T.座席F16C50Y330.成田国際空港 2010
Qantas Airways(QF/QFA)Australia.BOEING747-438(VH-OJJ). powered byRR.RB211-524G/H-T.seats:F16C50Y330.at Narita International Airport(NRT/RJAA).Japan 2010

カンタス航空(オーストラリア).ボーイング767-338ER(VH-OGM).エンジン形式GE.CF6-80C2B6.座席C20Y208.成田国際空港 2003
Qantas Airways(QF/QFA)Australia.BOEING767-338ER(VH-OGM). powered byGE.CF6-80C2B6.セアts:C20Y208.at Narita International Airport(NRT/RJAA).Japan 2003

カンタス航空(オーストラリア).ボーイング767-336ER.(VH-ZXG).エンジン形式RR.RB211-524H.座席C20Y208.ブリスベン空港(オーストラリア).2007
Qantas Airways(QF/QFA)Australia.BOEING767-336ER(VH-ZXG).powerd by RR.RB211-524H.seats:C20Y208.at.Brisbane Airport (BNE/YBBN).Australia.2007
カンタス航空(オーストラリア) ボーイング767-338ER(VH-OGT).エンジン:2.GE.CF6-80C2B6.座席:C25Y204.製造:1998.最大離陸重量:172365kg.成田国際空港.2004
Qantas Airways(QF/QFA)Australia.BOEING767-338ER(VH-OGT).powered by 2.GE.CF6-80C2B6.config:C25Y204.mfd:1998.mtow:172365kg..at Narita International Airport(NRT/RJAA).Japan 2004

カンタス航空(オーストラリア).ボーイング737-838.(VH-VXJ).エンジン形式CFMI.CFM56-7B24.座席Y165.ブリスベン空港(オーストラリア).2007
Qantas Airways(QF/QFA)Australia.BOEING737-838(VH-VXJ).powerd by CFMI.CFM56-7B24.seats:Y165.at.Brisbane Airport (BNE/YBBN).Australia.2007

カンタス航空(オーストラリア).ボーイング737-476.(VH-TJS).エンジン形式CFMI.CFM56-3C1.座席C8Y121.ブリスベン空港(オーストラリア).2007
Qantas Airways(QF/QFA)Australia.BOEING737-476(VH-TJS).powerd by CFMI.CFM56-3C1.seats:C8Y121.at.Brisbane Airport (BNE/YBBN).Australia.2007
カンタス航空(オーストラリア).ボーイング737-838.(VH-VXC).エンジン形式CFMI.CFM56-7B24.座席Y165.ケアンズ空港(オーストラリア).2007
Qantas Airways(QF/QFA)Australia.BOEING737-838(VH-VXC).powerd by CFMI.CFM56-7B24.seats:Y165.at Cairns Airport(CNS/YBCS)Australia..2007
カンタス航空(オーストラリア).ボーイング737-838.(VH-VXC).エンジン形式CFMI.CFM56-7B24.座席Y165.ブリスベン空港(オーストラリア).2007
Qantas Airways(QF/QFA)Australia.BOEING737-838(VH-VXC).powerd by CFMI.CFM56-7B24.seats:Y165.at Brisbane Airport (BNE/YBBN).Australia.2007

【凡例】※全て判明分のみ記載
航空会社名.(国籍).機種名.(登録記号).
エンジン(数、エンジンメーカー、形式)
座席( F:ファーストクラス.C:ビジネスクラス.PY:プレミアムエコノミー.Y:エコノミークラス)
前籍(その機体が以前に持っていた登録記号があれば記載)
製造(工場からの出荷年), 最大離陸重量. 撮影場所(撮影国). 撮影年
【Description】
Name of airline.
(Airline code :IATA/ICAO).
Name of Country.
Type of aircraft.(Registration number)

powered by:number of engines.manufacturer.a exact type of engines
mtow:maximum take-off weight
config:a exact seating-configuration
preID:previous identity( registration number)
mfd:month and year of manufacture
at XXX airport
:airport name(IATA code(3-letter)/ICAO (4-letter)).Country.Photo taken year

 

このサイトについて | サイトマップ | 著作権について | 連絡先 | ©2010 BUNBUN Media Factory Inc.