世界の旅客機図鑑

このサイトについて

 

icaこのサイトについて
このサイトと管理人について紹介します。 (写真:Cessna 207skywagon ペルー イカ空港にて)

 このサイトは旅客機好きの一個人が、趣味で撮りためてきた航空機の写真を紹介するページです。写真のプロではありませんし、航空関係者でもありませんので、写真も下手で画質、アングル、その他撮影テクニックは、ご覧のとおりいわゆる"素人"です。特別なエリアに入れるわけもなく、一般人、一般旅行者のエリア内だけの撮影です。また他のページにも書きましたが、このサイトは全て筆者が撮った写真のみで構成してあるため、どんなに有名な航空会社や機体であっても、筆者が撮影したことのない航空会社・機体に関しては一切掲載していません。そのため、有名であっても掲載されていないものがあることをご承知おきください。
 
 飛行機、そして航空業界は外国へと繋がっていることが多く、航空業界を紹介するためにはどうしても外国とつながる必要性があり、結果的にいろいろな機会を見つけ外国に出ています。でも「外国に出かける」というと「お前はお金があるなぁ」となるのですが、決してそんなことはなく、仕事もフツーの仕事ですし、貧乏ヒマなし・金なしの毎日。でもそんな中でなんとか時間と資金をつくり、貧乏個人旅行で世界中を旅しています。しかも家族もいますので、家族の生活はもちろん、外国へも家族と一緒が基本ですので、費用もかさみます。でも、あえて言うならばPTA(・・と言っても学校のアレではありません。パチンコ(を含むギャンブル全て)・たばこ・アルコール類)を一切やらない上、高級食材へのこだわりや、ブランド衣料・装飾品などへの憧れやこだわりが一切ないので、 その分それらを多くたしなむ人に比べて余裕があるかも・・・という程度です。

 世界を歩きながら、日本では見かけない機体を世界各地で見つけるのを無情の喜びとしています。このサイトを通じて、現代科学技術の一つの頂点といえる航空機のおもしろさを感じていただけたら・・・と思います。

サイト管理人について
ハンドルネーム
BUN(ブン)
概要

機械好きで飛行機に限らず、動くものなら何でも好き。旅も大好きで、世界各地を家族連れで貧乏個人旅行で回っているバカ者です(現在70カ国程度を訪問)。日本の空港ならば成田・羽田・中部・関空あたりに出没しています。数年間の南米駐在を終えて久しぶりに日本に帰ってきました。学生時代から世界各地に出かけているので、飛行機の写真は限りなくあるのですが、本業が忙しく、整理&アップしている時間がありません。少なくとも数千機はデータがたまっていると思うので、少しずつ少しずつまとめていく予定です。 (とはいいつつも飛行機趣味に目覚めたのはそんなに昔の事ではなく、既に数十か国を回ってから。具体的にはフィルム一眼カメラからデジタル一眼になってからです。今から考えるとあの頃見た機体を全部撮影しておけば・・・と悔やむばかりです・・)
 そうそう、マイレージについて。マイレージサービス、正確にはフリークエントフライヤープログラム:FFPは非常に魅力的なものですが、今このサイトでそれを扱う余裕がないので、あえて触れていません。飛行機好きの定番として自分自身も主なアライアンスの全てのメンバーになっており、それぞれのプログラムにマイルがたまっていますし、マイルで飛んだことも何度かあります。しかしあくまでもサービスプログラムであり、内容はもちろん、アライアンスもめまぐるしく変化するので、今の自分にはそれをしっかり紹介する余裕がありません。よって、他の詳しいサイトをご覧ください。

 web siteの仕組みですが、HTMLの本体と、自分で考えたCSSを基本に作っています。アイキャッチ画僧を動かす部分はjava script (というか JQuery)で記述してあります。ハードですが、自宅にはwindowsのノート(win7が4台、win10が3台)やら自作機(win7が1台、win10が1台、Linuxが2台)やらがゴロゴロしているので、それらを家庭内LANとクラウドでつなげて、なんとなく作っています。作成のためのアプリはadobe製品ばかりで、画像処理にphotoshop とLighroom、そしてHTMLとCSSはDreamweaverで書いています。本職がSEでもないので(似たようなことはやらされていますが)、専門的な知識は全然ないのですが、そのとき流行りの新しい技術や言語を取り入れながら遊んでいます。ネット上のサーバーは、今は国内のレンタルサーバーをお借りし、gTLDのドメイン管理も含めて管理していただいています。そうそう、最近ふと「SSLをやってみたいな」と思い、閲覧者の情報を頂くサイトでもないのに、SSLを導入してみました。(認証技術の無駄遣いと言われそうですが個人的な実験です)

 撮影機材ですが、金銭的に余裕がないので「飛行機を撮るためには最低このくらいは欲しいな」というギリギリのラインの物を使っています。今はCanon EOS 6D とEOS7D + EF28-105mmL、EF100-400mmLあたりをいつも持っていく感じです。羽田や成田の常連スポッターさん達のすごいレンズや最新ボディを見て「いいなぁ」と思っているだけで、そこまで資金が回りません。大した機材もない素人の下手くそな写真だな、とお見逃しください。

 

 

このサイトについて | サイトマップ | 著作権について | 連絡先 | ©2017 BUNBUN Media Factory Inc.