世界の旅客機図鑑

機種別写真集

ボーイング(マクドネルダグラス)MD-11F

BOEING(McDonnell Douglus) MD-11F

 

MD-11F型は、マクドネル・ダグラス社のMD-11型の貨物機です。純粋にMD-11Fとして製造されたのは53機。ほかの機体は旅客機から改造されたものです。
MD-11Fといえば、忘れられないのが2009年3月23日の成田空港における「フェデックス80便着陸失敗事故」です。中国・広州から来たMD-11Fが、着陸に失敗し、爆発・炎上し、乗員2名がなくなってしまったという痛ましい事故がありました。死者が出た事故は成田空港開港以来初めてでした。原因はいろいろいわれていますが、一つはウインドシア(風向・風速の劇的な変化)、そしてMD-11Fの操縦の難しさもあるのでは?といわれています。
実はMD-11は操縦が難しい機種といわれています。最大の原因は第二エンジンが垂直尾翼にあり(いわゆる串刺し状態)、安定性と燃費向上のため、水平尾翼が小さくなっていて、バランスがとりにくいといわれています。そのため、着陸時の速度を速めにしなくてはならなかったり、着陸時の軌道修正も難しいといわれています。 そのため、第四世代ジェット旅客機(いわゆるアドテク機)の中でも突出して事故率か高い機体になってしまっています。
フェデラル エクスプレス(アメリカ).ボーイング(マクドネルダグラス)MD-11F(N586FE).成田国際空港 2013
FedEx Express(FX/FDX)U.S.A.Boeing(McDonnell Douglas) MD-11F(N586FE).at Narita International Airport(NRT/RJAA).Japan. 2013
フェデラル エクスプレス(アメリカ).ボーイング(マクドネルダグラス)MD-11F(N613FE) フェデラル エクスプレス(アメリカ).ボーイング(マクドネルダグラス)MD-11F(N613FE).エンジン:3.GE.CF6-80C2D1F.貨物機.製造:1996.最大離陸重量:283722kg.成田国際空港 2009
FedEx Express(FX/FDX)U.S.A.Boeing(McDonnell Douglas) MD-11F(N613FE).powered by3.GE.CF6-80C2D1F.Freighter.mfd:1996.mtow:283722kg.at Narita International Airport(NRT/RJAA).Japan. 2009
フェデラル エクスプレス(アメリカ).ボーイング(マクドネルダグラス)MD-11F(N624FE) フェデラル エクスプレス(アメリカ).ボーイング(マクドネルダグラス)MD-11F(N624FE).エンジン:3.PW.PW4462.貨物機.成田国際空港 2007
FedEx Express(FX/FDX)U.S.A.Boeing(McDonnell Douglas) MD-11F(N624FE).powered by3.PW.PW4462.Freighter.at Narita International Airport(NRT/RJAA).Japan. 2007
フェデラル エクスプレス(アメリカ).ボーイング(マクドネルダグラス)MD-11F(N618FE) フェデラル エクスプレス(アメリカ).ボーイング(マクドネルダグラス)MD-11F(N618FE).エンジン:3.GE.CF6-80C2D1F.貨物機.成田国際空港 2007
FedEx Express(FX/FDX)U.S.A. Boeing(McDonnell Douglas) MD-11F(N618FE).powered by 3.GE.CF6-80C2D1F.Freighter.at Narita International Airport(NRT/RJAA).Japan. 2007
STAF(アルゼンチン).マクドネルダグラスMD-11F STAF(アルゼンチン).マクドネルダグラスMD-11F.ホルヘ・チャベス国際空港(ペルー.リマ)1999
STAF(FS/-)Aregentina. McDonnell Douglas MD-11F.at Jorge Chávez International Airport(Aeropuerto Internacional Jorge Chávez)(LIM/SPIM).Peru.1999
【凡例】※全て判明分のみ記載
航空会社名.(国籍).機種名.(登録記号).
エンジン(数、エンジンメーカー、形式)
座席( F:ファーストクラス.C:ビジネスクラス.PY:プレミアムエコノミー.Y:エコノミークラス)
前籍(その機体が以前に持っていた登録記号があれば記載)
製造(工場からの出荷年), 最大離陸重量. 撮影場所(撮影国). 撮影年
【Description】
Name of airline.
(Airline code :IATA/ICAO).
Name of Country.
Type of aircraft.(Registration number)

powered by:number of engines.manufacturer.a exact type of engines
mtow:maximum take-off weight
config:a exact seating-configuration
preID:previous identity( registration number)
mfd:month and year of manufacture
at XXX airport
:airport name(IATA code(3-letter)/ICAO (4-letter)).Country.Photo taken year

5

このサイトについて | サイトマップ | 著作権について | 連絡先 | ©2017 BUNBUN Media Factory Inc.