世界の旅客機図鑑

機種別写真集

エアバス A321neo Airbus A321neo 

エアバスのA320を基本として、高バイパス比の省燃費エンジンを搭載した双発ジェット旅客機です。2016年に路線就航しました。このモデルの誕生により、従来のA321はA321ceo (current engine option) と呼ばれるようになりました。
エンジンは、CFMインターナショナル社製LEAP-Xエンジン、またはアメリカ・プラット・アンド・ホイットニー社製PW1100Gが選択できますが、日本で一番最初にこのA321neoを導入したANAは、プラット・アンド・ホイットニー製PW1100G-JMを選択。エアバスとしても初のPWエンジン搭載のA321neoでした。
最新モデルらしく、機内も洗練されていて、ANAの場合全席にタッチパネル式個人用モニターがあり、普通席にも電源コンセントや充電用USB端子も整備されています。機内エンターテインメントシステム(IFE)は、A320neoとともにANAでは初採用となったゾディアック製「Rave」で、タッチパネル式の個人用モニターはプレミアムが12インチ、普通席が10インチとのことです。

全日本空輸 エアバスA321-272N(A321neo)(JA137A). 東京国際空港(羽田).2018
All Nippon Airways(NH/ANA)Japan.Airbus A321-272N(A321neo)(JA137A) at Tokyo International Airport(HND/RJTT).Tokyo.Japan. 2018

全日本空輸 エアバスA321-272N(A321neo)(JA138A). 東京国際空港(羽田).2018
All Nippon Airways(NH/ANA)Japan.Airbus A321-272N(A321neo)(JA138A) at Tokyo International Airport(HND/RJTT).Tokyo.Japan. 2018

【凡例】※全て判明分のみ記載
航空会社名.(国籍).機種名.(登録記号).
エンジン(数、エンジンメーカー、形式)
座席( F:ファーストクラス.C:ビジネスクラス.PY:プレミアムエコノミー.Y:エコノミークラス)
前籍(その機体が以前に持っていた登録記号があれば記載)
製造(工場からの出荷年), 最大離陸重量. 撮影場所(撮影国). 撮影年
【Description】
Name of airline.
(Airline code :IATA/ICAO).
Name of Country.
Type of aircraft.(Registration number)

powered by:number of engines.manufacturer.a exact type of engines
mtow:maximum take-off weight
config:a exact seating-configuration
preID:previous identity( registration number)
mfd:month and year of manufacture
at XXX airport
:airport name(IATA code(3-letter)/ICAO (4-letter)).Country.Photo taken year

2 

このサイトについて | サイトマップ | 著作権について | 連絡先 | ©2018 BUNBUN Media Factory Inc.