世界の旅客機図鑑

航空会社別写真集 エア・ジンバブエ

 エア・ジンバブエ Air Zimbabwe (UM/AZW)

アフリカのジンバブエの国営航空会社です。設立は1967年。かつては”豊かな国 ジンバブエ"を代表する航空会社として、アフリカはもちろん、ヨーロッパやアジアまで路線を伸ばしていましたが、例の独裁政権のハチャメチャな経済政策によって財政破綻状態になり、2012年2月には全便運航停止になりました。その後、徐々に再開され2013年4月にはヨハネスブルクとの毎日運航が実現しています。2015年7月現在、A320-200を2機、B146-200を1機、B737-200を2機、767-200ERを2機、MA60を1機 所有しているそうです。
最近は、エア・ジンバブエの塗装で、南アフリカのソレンタ航空がブラジルのエンブラエルERJ145などを飛ばしています。

 

エア・ジンバブエ (ジンバブエ).ボーイング737-2ND Adv.(Z-WPA).エンジン:2.PW JT8D-17A.座席:C16Y88.前籍:C9-BAG.製造:1986.最大離陸重量:53070kg.ビクトリアフォールス空港.ジンバブエ.2013
Air Zimbabwe (UM/AZW)Zimbabwe.Boeing737-2ND Adv
(Z-WPA).).powered by 2.PW JT8D-17A..config:C16Y88.mfd:1986.:mtow:53070kg.at Victoria Falls Airport. Victoria Falls, Zimbabwe (IATA: VFA/ ICAO: FVFA).2013
エア・ジンバブエ (ジンバブエ).エアバスA320-211(Z-WPN).ORタンボ空港.ヨハネスブルグ.南アフリカ.2013
Air Zimbabwe (UM/AZW)Zimbabwe.Airbus Industrie A320-211((Z-WPN)at O.R. Tambo International Airport(Johannesburg International Airport)(IATA:JNB/ICAO:FAOR).Johannesburg.SouthAfrica.2013
【凡例】※全て判明分のみ記載
航空会社名.(国籍).機種名.(登録記号).
エンジン(数、エンジンメーカー、形式)
座席( F:ファーストクラス.C:ビジネスクラス.PY:プレミアムエコノミー.Y:エコノミークラス)
前籍(その機体が以前に持っていた登録記号があれば記載)
製造(工場からの出荷年), 最大離陸重量. 撮影場所(撮影国). 撮影年
【Description】
Name of airline.
(Airline code :IATA/ICAO).
Name of Country.
Type of aircraft.(Registration number)

powered by:number of engines.manufacturer.a exact type of engines
mtow:maximum take-off weight
config:a exact seating-configuration
preID:previous identity( registration number)
mfd:month and year of manufacture
at XXX airport
:airport name(IATA code(3-letter)/ICAO (4-letter)).Country.Photo taken year.

 

このサイトについて | サイトマップ | 著作権について | 連絡先 | ©2010 BUNBUN Media Factory Inc.