世界の旅客機図鑑

機種別写真集

ボーイング757-200 Boeing757-200 

ボーイングの代表的なナローボディ機です。開発はB767と同時並行で行われたので、システムはかなり共通化されていて、パイロットの操縦資格も共通化されています。757シリーズは2種類ありB757-200(47.32m)と757-300(54.43m)という全長の違う2タイプがあります。B757-200の旅客型が就航したのは1983年。胴体延長型の757-300は1999年に登場しました。B757は2004年10月28日の生産終了まで計1,050機が造られました。結局、日本のエアラインは一機も導入しなかったので、アメリカ国内線では頻繁に見られるものの、日本への定期便ではなかなか見られず、国内の航空ファンの間では、なかなかの人気機種でした。

トランスアビア(オランダ).ボーイング757-2K2(PH-TKB) トランスアビア(オランダ).ボーイング757-2K2(PH-TKB).エンジン:2RR.RB211-535E4.座席:Y218.製造:1993.最大離陸重量:105519kg.スキポール空港.オランダ.2002
TRANSAVIA Airlines(HV/TRA).Netherlands.BOEING757-2K2(PH-TKB).powered by 2RR.RB211-535E4.config:Y218.mfd:1993.mtow:105519kg.at Luchthaven Schiphol Airport(AMS/EHAM).Netherlands.2002
トランスアビア(オランダ).ボーイング757-2K2(PH-TKC)

トランスアビア(オランダ).ボーイング757-2K2(PH-TKC).エンジン:2RR.RB211-535E4.座席:Y218.製造:1994.最大離陸重量:105519kg.スキポール空港.オランダ.2002
TRANSAVIA Airlines(HV/TRA).Netherlands.BOEING757-2K2(PH-TKC).powered by 2RR.RB211-535E4.config:Y218.mfd:1994.mtow:105519kg.at Luchthaven Schiphol Airport(AMS/EHAM).Netherlands.2002

ブリティッシュ エアウェイズ(イギリス).ボーイング757-236ET(G-BPEF) ブリティッシュ エアウェイズ(イギリス).ボーイング757-236ET(G-BPEF).エンジン:2.RR.RB211-535E4.座席:CY180.製造:1988.最大離陸重量:99700kg.スキポール空港.オランダ.2002
British Airways.(BA/BAW).U.K.BOEING757-236ET(G-BPEF).powered by 2.RR.RB211-535E4.config:CY180.mfd:1988.mtow:99700kg.at Luchthaven Schiphol Airport(AMS/EHAM).Netherlands.2002
アイスランド航空(アイスランド).ボーイング757-208WL(TF-FIN) .ロンドン・ヒースロー空港.イギリス.2013
Icelandair (FI/ICE)Iceland.Boeing757-208WL(TF-FIN) .at London Heathrow Airport(LHR/EGLL).U.K.2013
ロイヤルエアモロッコ(モロッコ).ボーイング757-2B6(CN-RMZ) ロイヤルエアモロッコ(モロッコ).ボーイング757-2B6(CN-RMZ).エンジン形式PW.PW2037.座席F20Y159.フィウミチーノ空港(イタリア、ローマ).2001
Royal Air Moroc(Morocco).BOEING757-2B6(CN-RMZ).powered by PW.PW2037.seats:F20Y159. at Fiumicino Airport(FCO/LIRF).Italy. 2001

デルタ航空(アメリカ). ボーイング757-251(N546US)成田国際空港.2013
Delta Air Lines(DI/DAL).U.S.A .BOEING757-251(N546US). at Narita International Airport(NRT/RJAA).Japan.2013

デルタ航空(アメリカ). ボーイング757-26D(N820DX)成田国際空港.2016
Delta Air Lines(DI/DAL).U.S.A .BOEING757-26D(N820DX). at Narita International Airport(NRT/RJAA).Japan.2016
デルタ航空(アメリカ). ボーイング757-26D(N821DX)成田国際空港.2016
Delta Air Lines(DI/DAL).U.S.A .BOEING757-26D(N821DX). at Narita International Airport(NRT/RJAA).Japan.2016
デルタ航空(アメリカ). ボーイング757-251(N539US)関西国際空港.2016
Delta Air Lines(DI/DAL).U.S.A .BOEING757-251(N539US). at Kansai International Airport(KIX/RJBB).Japan.2016
ノースウエスト航空(アメリカ)、ボーイング757-251(N549US) ノースウエスト航空(アメリカ)、ボーイング757-251(N549US).エンジン:2.PW.PW2037.製造:1996.座席:C20Y162.最大離陸重量:103192kg.中部国際空港. 2009
Northwest Airlines(NW/NWA).USA.BOEING757-251(N549US).powered by2. PW.PW2037.mfd:1996.config:C20Y162.mtow:103192kg. Chubu Centrair International Airport (NAO.RJGG) .Japan 2009
ノースウエスト航空(アメリカ).ボーイング757-251(N548US) ノースウエスト航空(アメリカ).ボーイング757-251(N548US).エンジン:2.PW.PW2037.製造:1996.座席:C20Y162.最大離陸重量:103192kg.成田国際空港 2008
Northwest Airlines(NW/NWA).USA.BOEING757-251(N548US).powered by2. PW.PW2037.mfd:1996.config:C20Y162.mtow:103192kg.at Narita International Airport(NRT/RJAA).Japan 2008
アメリカン航空(アメリカ).ボーイング757-223 アメリカン航空(アメリカ).ボーイング757-223.エンジン:2RR.RB211-535E4-B.座席F22Y154.サンフランシスコ国際空港(アメリカ).1999
American Airlines(AA/AAL)U.S.A.BOEING757-223.powered by2RR.RB211-535E4-B.config:F22Y154 at San Francisco International Airport(SFO/KSFO).U.S.A.1999

【凡例】※全て判明分のみ記載
航空会社名.(国籍).機種名.(登録記号).
エンジン(数、エンジンメーカー、形式)
座席( F:ファーストクラス.C:ビジネスクラス.PY:プレミアムエコノミー.Y:エコノミークラス)
前籍(その機体が以前に持っていた登録記号があれば記載)
製造(工場からの出荷年), 最大離陸重量. 撮影場所(撮影国). 撮影年
【Description】
Name of airline.
(Airline code :IATA/ICAO).
Name of Country.
Type of aircraft.(Registration number)

powered by:number of engines.manufacturer.a exact type of engines
mtow:maximum take-off weight
config:a exact seating-configuration
preID:previous identity( registration number)
mfd:month and year of manufacture
at XXX airport
:airport name(IATA code(3-letter)/ICAO (4-letter)).Country.Photo taken year

13

このサイトについて | サイトマップ | 著作権について | 連絡先 | ©2017 BUNBUN Media Factory Inc.